スポンサード リンク

FX取引と日経株取引の違い

日経のような株取引とは別に、最近TVや新聞などでいろいろな意味で、大変話題のFX取引ですが、英語で言えばforeign exchangeの略となり、和訳すると外国為替という意味です。つまりFXとは外国為替保証金取引のこととなります。外国マネーの売り買いをFX取引といっている場合が多いでしょう。ここが日経株の売買とは少し違う点です。

まだまだこのFX取引に関しては人口が少なく、ビギナー、つまり入門者が多いのではないでしょうか。海外と何かを取引をすることを外国為替といいます。また、日本国内における為替取引は内国為替と呼ばれて区別されています。このFX取引はやり始めると簡単に利益が出るといわれ、楽しくなるといわれています。

FXは内国為替と違い、取引相手が海外であり、決済や送金は外貨に交換するのです。日本円と外国の通貨を交換する取引なのです。保証金を担保にし、その何倍もの単位で取引する金融商品です。また、日経株式投資とは違って安定性が高い反面ローリスクであることが特徴でしょう。FX取引はこういった取引初心者の方々に話題なってきています。

日経株式投資になるとかなりの知識と経験と勉強が必要となります。大変難しい取引なのです。それに比べてFX取引の選択は賢い選択ではないでしょうか。FX取引で使用される外貨預金とは、日本円ではなく、米ドルや、欧州ユーロ、英ポンドなどでの預金です。外貨預金をするメリットは、円預金よりも金利が高かったり、為替差益を得られるような場合もあるとことではないでしょうか。
| 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。